• AP Sports club

APなわとび検定

小学校の縄跳び大会に向けて、子ども達は学校で、家で、APで練習を頑張り

着々と力をつけています。


APスポーツにも独自の縄跳び検定を設けています。

難しい検定に果敢にも挑戦してくれるだけでも嬉しいのに

頑張って前回より級を上げてることも頑張りがみえて感動しちゃうんです。


「どうせ失敗するし・・・」「3級なんて無理だし・・・」

うんうん、その気持ちも分かる。

でもやり続ければ必ず結果はついてくる。

高い壁も挑戦する楽しさを知ってもらうだけでも意味があったり。


昨日はなわとびが苦手な子が授業終了後も二重とびの居残り練習をしてました。

出来なくても諦めず、やり続ける姿はほんとかっこいい!!顔の表情もすごく良い顔!

もちろん他の子だって頑張ってる。家でずっと練習してますとお母さんから聞くと

そりゃ結果がついてきたのも納得です。


そして遂に1級合格者が!おめでとう!

前回は3級で今回2回目の挑戦で1級合格。

今では検定には無かった後ろ二重交差とびや後ろ二重あやとびも跳べちゃうし。


1級合格のHちゃんはいつも運動を楽しんでます!

失敗しても成功しても「これ、たのし〜ぃ」と笑顔で楽しみ挑戦し続ける。これが上手になる秘訣でしょうか。

次は特級いけそうだね^^


今回合格者の2名、お疲れさまでした。よく頑張りましたね。

更に上を目指し一緒に頑張っていきましょう!!







最新記事

すべて表示

前記事の続き。 今日は見事2.5kmを走破!! みんな楽しそうだったなぁ。 この調子で本番も良い感じに行ってほしい。 大事なのは 「自信」と「勇気」 まずは、沢山走り込んだという自信をつけないとね! このクラスは6年生だけだから 走ってる途中に「APも残り20回だね」って話に。 面白いのが子ども達の捉え方も様々で、 「おぉ!あと20回も来れるの!!嬉しい」って子。 「中学校部活なしにしてAPにしよ